「個人情報保護基本方針」
「香々地ツーリズム協議会」が取得した個人情報の取り扱いを定めるものです。

「香々地ツーリズム協議会」(以下「当協議会」という)は、多くの利用者及び会員の個人情報を持ち保有して、「当協議会」を運営発展させるためにその情報を共有利用しています。
「当協議会」は、個人情報の保護は個人の人権を守ることであり、かつ権利、利益の擁護であることを自覚し、そのために、一人ひとりの個人情報を組織的に保護する対策を講じます。このことは私たちの社会的責任と認識しています。  
個人情報保護は、法律で決められたことを実施するだけでなく、「当協議会」は、下記のような方針で取り組んでま いります。

保有個人情報データとは

「保有個人情報データ」とは、「当協議会」が、開示、内容の訂正、追加または削除、利用の停止、消去および第三者への提供の停止を行うことのできる権限を有する範囲の個人データをいいます。
「ただし、以下のものは除外することとします」
  1. 短期一定期間内(6ヶ月以内)に消去することとなるもの
    (以下は、当該個人データの存否が明らかになることにより起こりうるものです)
  2. 本人または第三者の生命、身体または財産の安全が害されるおそれのあるもの  
  3. 犯罪の予防、鎮圧または捜査その他の公共の安全と秩序の維持に支障がおよぶおそがあるもの
  4. 違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれがあるもの
  5. 信頼関係が損なわれるおそれ、または不利益を被るおそれがあるもの
個人情報利用目的 

「当協議会」は、個人情報保護法および「香々地ツーリズム協議会」の「個人情報保護基本方針」にもとづき、規則、規程を定め、お預かりした個人情報の適切な保護管理に努めます。「当協議会」が収集する個人情報は、以下の目的のために利用させていただきます。
  1. 利用者の方との予約、連絡、及び会員、利用者の管理業務
  2. 「当協議会」で取り扱うサービスや商品案内、注文受付、荷物、商品の配送、ご利用代金の請求等
  3. 利用者及び会員から「当協議会」になされる電子メール、郵送、電話などによるお問い合わせに対する対応
  4. その他「当協議会」のサービス、運営、改善等で「当協議会」として必要不可欠な場合
  5. 「当協議会」で利用分析や基礎データとしての活用
  6. 「当協議会」の催し物等の運営にかかわる案内や報告
共同利用について

「当協議会」のサービスや商品を提供するために、業務委託先が必要な範囲で同様の個人情報の共同利用をいたします。
  • 体験プログラムの予約及び実行の為に利用
  • 宿泊施設の予約利用
  • 食事施設の予約利用
  • その他業務に付随して「当協議会」のサービス提供にあたって必要な利用また、業務を委託する場合、個人情報を預託することがあります。その際の個人情報の取り扱いについては、「当協議会」が責任を持って指導、管理致します。
<業務委託の例>

  • 体験プログラム実行のため、--- 業務提携先
  • 体験プログラム及び施設等の申込受付、予約代行、--- 業務提携先
  • 口座振込情報、--- 金融機関
  • 荷物、商品の配送、--- 販売店及び運送会社
個人情報の取り扱い方針

  1. 体験申込、宿泊予約等にご提供いただく個人情報については、目的以外の利用は致しません、「当協議会」の運営及び利用者の方への連絡等の必要な範囲で収集し利用させていただきます。個人情報を本人の意思に反して収集、利用、提供、預託することは、権利の侵害になるとともに「当協議会」として信頼を失うことになります。そのため、個人情報の収集、利用、提供、預託等の管理ルールを明文化し、個人情報の適切な管理を行ない、個人情報の保護に関しても「安心・安全」を提供できる「香々地ツーリズム協議会」をめざします。

  2. 法的な要請等によらない限り、利用者、会員の方の事前承認なく第三者に開示・提供することはありません。また、利用者、会員の方個人情報を業務委託先に提供する場合は、守秘契約等によって業務委託先に個人情報保護を義務付けるとともに、業務委託先が適切に個人情報を取り扱うように管理します。  

  3. 個人情報は、提供いただいた方の権利に属するものであることを認識し、本人の請求によって、開示、変更、訂正、停止などは随時受け適切な対応を行ないます。

  4. 個人情報保護が保障され維持される組織をつくるために職員の意識改革を含む、個人情報保護の法令遵守の継続的取り組みを行います。(コンプライアンス)
個人情報保護の具体策

  • 法令およびその他の規範を遵守し行動します。  個人情報の取り扱いに関して、個人情報保護法を初めとする個人情報に関する法令およびその他の規範を遵守します。

  • 個人情報を法律に基づき適法、適正に運用するために情報セキュリティ対策を構築し、「当協議会」および業務委託先の保有情報の漏えい、滅失、毀損、紛失、不正アクセス、ウィルスなど防止対策を点検・強化します。

  • 保有データの安全な管理(保管、管理、運用等)と管理責任者を明確にします。

  • 正確かつ最新の個人情報の保持に努めます。また、個人情報に対する苦情に適切に対応し、開示請求のあった場合は丁寧に対応します。

  • 個人情報の開示等の請求や苦情および相談の受け付けを行い、ご本人との合意での運用に努力します。

  • 役員及び職員の個人情報保護に対する教育、啓発活動に取り組み、自覚的、自律的な個人情報保護の協議会をめざします。

  • 取引先、委託先等に対しても適法、適切に個人情報を扱うように契約の遵守を求め、規定にそった要請や点検を行ない、監督責任を果たします。
※この「個人情報保護方針」を明示することにより、自らを律すとともに利用者、会員等の方々から監視を受けながら個人情報保護に取り組むことを明らかにするものです。